わたしたちは食品メーカーとして食の切り口で地元の魅力をお伝えしながら、より多くの方に宗像を知っていただくことを目標とし「宗像プロジェクト」に取り組んでいます。その活動内容は、
 地域貢献活動
 離島支援活動
 世界遺産登録推進応援活動、周知活動
にわたります。

このうちの「離島支援活動」には、
お客様と一緒に現地に出向いて現地で体験会を行い
島の魅力を一緒に味わっていただく活動があり「たのしまんね宗像」と名付けました。
「たのしまんね」とは「一緒に楽しみましょう」の意味です。
島以外の陸地での活動も今後は企画していきたいと思います。
お近くの方はぜひご一緒に。
宗像からちょっと離れている方にも
その雰囲気を感じていただけるように
このたのしまんねサイトでお伝えしていきたいと思っています。
合言葉は”たのしまんね 宗像”です。
どうぞよろしくお願いします。

大島 竹あかりWS 7/30実施

世界遺産登録発表後、夏休みに入ったこともあり、大島に向かうフェリーは満員でした。海外からの団体客も乗船してみえました。世界遺産を望む島「大島」は海水浴にも好スポットなので、浮き輪を首にかけて乗り込む家族連れも目立ちました … Read More

大島 甘夏みかん畑草刈り7/15

世界遺産登録決定の発表があってから初めての週末。わたしたちは、大島の甘夏みかん畑の草刈りに行きました。神湊ターミナルはいつもの様子とは変わって、利用客でにぎやかでした。テレビ局も取材に入っているようでした。 今回は、春か … Read More

大豆プロジェクト 種まき

大豆プロジェクトは、行政、市民ボランティア、農家さんの協力で進められています。ボランティアに参加している方々は、むなこれのメンバーや、むなこれを通じて知り合った方々だそうです。     雨上がりの圃場 … Read More

1 5 6 7 8 9 10 11