わたしたちは食品メーカーとして食の切り口で地元の魅力をお伝えしながら、より多くの方に宗像を知っていただくことを目標とし「宗像プロジェクト」に取り組んでいます。その活動内容は、
 地域貢献活動
 離島支援活動
 世界遺産登録推進応援活動、周知活動
にわたります。

このうちの「離島支援活動」には、
お客様と一緒に現地に出向いて現地で体験会を行い
島の魅力を一緒に味わっていただく活動があり「たのしまんね宗像」と名付けました。
「たのしまんね」とは「一緒に楽しみましょう」の意味です。
島以外の陸地での活動も今後は企画していきたいと思います。
お近くの方はぜひご一緒に。
宗像からちょっと離れている方にも
その雰囲気を感じていただけるように
このたのしまんねサイトでお伝えしていきたいと思っています。
合言葉は”たのしまんね 宗像”です。
どうぞよろしくお願いします。

大島 甘夏畑イノシシ対策2

イノシシ被害にあったそのあと、今後この畑の獣害対策をどのようにしていくか話し合いました。効果があると言われているのは電柵を設置することですが、島外にいる私たちには維持管理が難しく効果が期待できないという判断に。 前回の応 … Read More

大島 甘夏畑イノシシ対策1

「甘夏畑にイノシシが入ったばい」という衝撃の連絡を受けて翌日畑を見に行ってみるとあまりの光景に唖然としました。前回もイノシシが入ったことがあったので警戒していたのですが、これと言ってイノシシ対策をしておらず、樹上完熟させ … Read More

大豆プロジェクト 6回目

この取り組みは有志によるボランティア活動で、宗像市内の耕作放棄地を活用して「宗像大豆」を作り、商品開発や販売までを想定した取り組みです。私たちは、宗像大豆を使用した調味液で明太子を漬け込んでいるということもあり、地域活性 … Read More

1 2 3 4 5 15