宗像の食の魅力を伝えるための活動全般を総じて「宗像プロジェクト」と呼びますが、
その活動内容は、
 地域貢献活動
 離島支援活動
 世界遺産登録推進応援活動、周知活動
をイメージしています。

このうちの「離島支援活動」には、、
お客様と一緒に現地に出向いて現地で体験会を行い
島の魅力を一緒に味わっていただく活動があります。
わたしたちはこれを「たのしまんね宗像」と呼んでいます。
たのしまんね とは、一緒に楽しみましょうの意味です。

さらに。
たの”しま”んね、の”しま”は”島”の意味も含みます。
現在は体験会の内容が島のことに集中していますが
”島”以外の陸地での「たのしまんね」も企画していきたいと思います。
お近くの方はぜひご一緒に。
宗像からちょっと離れている方にも
その雰囲気を感じていただけるように
特別サイトをオモシロイものにしていけたらいいなと思っています。
合言葉は”たのしまんね 宗像”です。
どうぞよろしくお願いします。

宗像の魅力を発信(^^♪ 初めまして、しいちゃんです

甘夏みかんラングドシャのパッケージから新登場している、小さな女の子。名前は「しいちゃん」と言います。海(英:sea)が大好きなしいちゃんは好奇心旺盛で、お散歩にでかけます。 これまでに海千ではキャラクターを使用したパッケ … Read More

新商品★大島甘夏みかんラングドシャ発売開始

10枚入り700円(税別) 参考価格 宗像市の離島のひとつ、大島は甘夏みかんの生育に適した環境です。完熟した甘夏みかんは甘味が強く、さわやかないい香りがして、畑に足を踏み入れると途端にその香りに包まれます。 海千は「離島 … Read More

2年めの寄附金贈呈報告

「神宿る島 沖ノ島と関連遺産群」の世界遺産登録決定後、海千は、世界遺産の周知活動を応援するという名目で、該当商品(大島、地島を含む宗像市の素材を使用している商品)の売り上げ、ひとつあたり1円を、宗像市に寄附することを表明 … Read More

1 2 3 4 7