宗像の食の魅力を伝えるための活動全般を総じて「宗像プロジェクト」と呼びますが、
その活動内容は、
 地域貢献活動
 離島支援活動
 世界遺産登録推進応援活動、周知活動
をイメージしています。

このうちの「離島支援活動」には、、
お客様と一緒に現地に出向いて現地で体験会を行い
島の魅力を一緒に味わっていただく活動があります。
わたしたちはこれを「たのしまんね宗像」と呼んでいます。
たのしまんね とは、一緒に楽しみましょうの意味です。

さらに。
たの”しま”んね、の”しま”は”島”の意味も含みます。
現在は体験会の内容が島のことに集中していますが
”島”以外の陸地での「たのしまんね」も企画していきたいと思います。
お近くの方はぜひご一緒に。
宗像からちょっと離れている方にも
その雰囲気を感じていただけるように
特別サイトをオモシロイものにしていけたらいいなと思っています。
合言葉は”たのしまんね 宗像”です。
どうぞよろしくお願いします。

椿苗 遮光ネット吹き飛ぶ

植えたばかりの若い椿苗は1年目は特に手入れが必要だというアドバイスもあり、強すぎる西日を遮るために遮光ネットを設置していました。 それが、ここ最近の2つ続けて日本を通過した台風の影響で支柱もろとも吹き飛びました。島民の方 … Read More

明太子奉納

8月7日は大島の七夕まつりの日でした。昨年も同じ日に中津宮で参拝させていただきました。大島のみなさんにとって大切なこの日に、今年も明太子奉納と参拝をさせていただくことができましたことを心より感謝しています。1年間の大島と … Read More

甘夏みかん畑草刈

大島は甘夏みかんの栽培に適した土壌、気候のため、昔から栽培、収穫が盛んだったようです。手入れされている甘夏畑ももちろんいくつかありますが、島の方々の高齢化に伴い管理が難しくなってきていて、耕作放棄地になっている畑もあるよ … Read More

1 2 3 4 8