さつき松原清掃を行いました。

海千は今年度も引き続き、宗像市の「さつき松原アダプトプログラム」に参加しています。アダプトプログラムとは、一定区間の公共の場所において市民団体や企業が美化活動(清掃)を行い、行政がこれを支援する制度です。

私たちが参加しいている「さつき松原アダプトプログラム」では、一年を通してさつき松原の清掃を行います。

「さつき松原」は手つかずの自然や、樹齢200年のクロマツ並木が今も現存している玄海国定公園です。日本の白砂青松100選にも選出されており、玄界灘を一望できる観光名所として知られています。

生命力豊かすぎる雑草たち…

昨日より気温も下がり雨も降っていたため、当日作業できるのかな?と心配していましたが、現時点では何とか雨も降らず。

あいにくのお天気ではありますが、みんなで作業開始!と始めようとした矢先…草刈り機が作動しないハプニングが…!!

みんな必死で草刈り機にエンジンかけてます。

数分間の格闘の末、3台中2台は無事に(?)作動してくれたため草刈り開始!草をグングン切り倒していきます。昨日の雨の影響で足場が悪いですが、みんなで協力して作業を進めていきます。

結構な量の草が集まりました。

ある程度刈り終わったところで大粒の雨が降りだしたため作業終了。作業時間は2時間ほどでしたがなかなかの量の雑草が刈り取られました。来た時よりかなりスッキリしたはず…

草刈り前。
草刈り後。
ごみのポイ捨てが多いのは、少し悲しい気分になりますね。

2時間ほどの作業時間で刈り取った草は20袋ほどになりました。なかなかの達成感!朝来たときは、少し肌寒いなぁ…と思っていたのですが、作業が終わるころには少し汗ばむくらいでした。

3月19日(土)は3回目の清掃活動でした。普段違う部署で仕事をしている私たちですが、終わるころにはいつも以上にみんなハイテンション。一緒に作業をしたおかげで、なんだか絆が深まった気がします。

悪天候の中お疲れ様でした!